ネタバレかなりあります

るるるりの

見てきましたよ見てきましたよ

最速上映と次の奴を…

その後いろいろとプライズのルルを取ったりスタンプラリーしたりと

疲れましたよ

これがその戦利品①

DSC_0048


さてと感想ですが大まかに分けますか

①、なぜ生きていたか

一番議論されていた話題かと…それがこの映画には理由が描かれていました

コードを継承していたんですね、シャルルから

そして受け継いでいたのにギアスを使った結果、Cの世界に異変が起きて…

魂は置いていかれていた…要は何処かのNTさん状態でしたね

置いていかれた魂を取り戻すためにC.C.は世界を旅し、シャルルがまだ何もしていない

遺跡巡りをしていたとのこと

コード継承者はギアスを使えないはずだった気がしたけれどこれは主人公補正?なのかな…

継承してからも使えてたわけだしね 多分ルルの両目のギアスはマオとかの暴走とは違い

覚醒した両目ギアスなのかなって・・・そんな感じに捕らえています

そんなわけで取り戻そうとしてたまたま来たのが、今回の舞台になる、ジルクスタンでした

②、スザク

今回のスザクは・・・簡単に話すと、序盤にやられて幽閉されます

その後復活したルルーシュ等に助けられて戦線に復帰

戦いの後もゼロを引き継ぎ・・・といった流れですかね

復活したルルーシュとの再会…捕らえられていたので倒れていたままだったので

ベッドで目を覚まします

覚めるとそこには・・・何気なく作戦を練っているルルーシュ

話しかけて、本物と分かった瞬間、殴ります…土の味とはひにならないぐらい

ボコボコに殴られているのをC.C.がとめますが、とめなかったらどうなっていたか・・・

まぁでもそれぐらいの感情があったんでしょうね

後に生きてくれて本当によかったとルルーシュがいなくなって穴があいたみたいなことをいってました

それぐらい慕っているということですね

最後・・・結局はスザクひとりに任せてってなるんですが

そこもなんかな・・・って後でまとめて書きますが

③、敵勢力

ジルクスタン王国、予言の力で絶対無敵といわれていた国

ブリタニアですら手を出さなかったという国でした

その予言とは…それは聖神官シャムナのギアスによる事

そのギアスとは今の記憶を持ち過去へ戻れるというギアス

要は馬券を買って外したけれど、ギアスを使い、その時に当たった馬券を買えるという

チート級のギアスです そりゃ無敵だわな…負けても記憶を持ってやり直しが出来るんだから

そして、この国の国王はシャムナの弟、シャリオ 

こいつが予言を使いスザクを罠にかけて捕まえたやつですね

何回予言を使ったのかなとか気にはなりますが

予言がなくても中々のつわもの 機体も質量を持ったみたいな動きをしていて

途中まではスザクを押していた感じでしたね

なぜかスザクに固執していたけどそれはなんでなんだろうな…

それと大将のポルポナ・フォーグナー 部下の信頼が凄い人です

息子のシェスタール フォーグナーの歴史とか言っているので

このフォーグナー家が元々ジルクスタンを束ねていたのかな・・・と

そしてギアス使い スウェイル・クジャパット こいつのギアスは認識を変えるみたいなギアスかな

そこにあるオレンジをギアスを使ってトマトに見えるようにするみたいなね

こいつは誰にもらったのかな…シャムナかな…

そして囚人兵の親玉として、ベルク・バトゥム・ビトゥル

こいつの乗っているKMFはアレクサンダー系列っぽいやつでしたね

ようやくアキト系が…と思いました

このジルクスタン王国の狙いは

Cの世界へ行く装置を使いCの世界へ行き

シャルルに何か似たナナリーを使いCの世界へ行けるのを自由に出来るようにして

ルルーシュが壊した人類の意思…を治し ジルクスタンを強国に書き換える

見たいな事をたくらんでる事です

この国ジルクスタンの一番の収益は兵を貸し出すことだったらしく

ルルーシュ達がやったゼロレクイエムによりそれが出来なくなったようです

この事件が起きたのは、皇和二年ですが

ゼロレクイエムから皇和二年までの間はテロも戦争も戦闘も何にもない

後にこの二年は奇跡の二年といわれているらしいですからね

国益のほとんどが徴兵だったのに、それがなくなり

このままでは国が危険と感じての行動とのこと

優しい世界では生きれない人もいる…まぁ現実でもそうなのかもですね

④、カレン、シャーリー

カレンですが、今回は活躍はするにはするけど、終始やられている感じですかね

まぁスザクもだったけれど・・・

カレンがルルーシュに会ったのは、抜け殻の時の状態です

ナナリーがさらわれ、ゼロがやられたとの方を聞いて

ジルクスタンが怪しいということで潜入していたときに

敵に襲われていたホテルにたまたまC.C.がいてそこでの再会になります

ルルーシュの状態を聞いて怒ったり抜け殻のルルーシュに寂しそうな顔を見て泣いたり

元に戻ったルルーシュに抱きついたりと、ルルーシュラブでしたね

相変わらずズボラというかでしたね なので少しサービスシーンとかもありつつな感じ

シャーリーですが 特に出番はないです・・・

ルルーシュの肉体はやはりシャーリーが隠し持っていったとの事

目覚めたときに抜け殻のルルーシュだということをC.C.から知って

マメに連絡をとっていることらしい

それぐらいですかね あぁEDのクランプ絵で少し出てきます

⑤・・・黒の騎士団と生徒会メンバー

簡単に書きますと藤堂が次の総理になったっぽい

扇はというと、すぐ総理をやめたらしい

スタッフが扇が嫌らわれているのを知っているか知らずかわからないですが

かなりカバーされています

とあるシーンで一度は裏切ってしまったけど今回は信じるとか

ルルーシュの前でこの平和があるのはルルーシュのおかげだといって

それなのに俺は君を・・・って銃を首に突きつけて死のうとしたり

ここはルルーシュが過ぎたことだ…と冷静に対処してました

かなりカバーされていたかと

玉城は相変わらずでしたね 今回玉城も逆襲のきっかけになる男です

かぐやはセリフなしだったかな・・・

扇の結婚式の動画をルルーシュにみせたりとそれなりに重要な情報源でしたね

その結婚式の動画にはオズの連中が・・・ラウンズに・・・これはオズアニメ化あるのかな

ラクシャータは相変わらずです 今回はラクシャータが拾ってきた子供博士が沢山出ます

カレンが遠距離用の装備を脱ぐ時にごめんなさいを凄く連呼していましたところをみると

結構口うるさいらしい

ロイドさんも相変わらず

セシルさんも相変わらず 料理も酷い

ニーナも何かしらの役職についているのかも

咲世子さんも相変わらず忍者してました

シンクーは出てこなかったのですが 出だしの上の方に画像だけでていて

その画像の一覧はロロなど亡くなった人達の画像だったから

もしかしたら・・・かもですね

ミレイ会長は相変わらずアナウンサー

リヴァルはもしかしたらミレイさんといい雰囲気なのかも

ED画像ではロイドとセシルを・・・みたいな絵がありましたし

⑥・・・ジェレミアとアーニャ

復活のルルーシュ 最初の予告ではジェレミアがなんかやられていた感じでしたのを覚えてますか?

今回そんなシーンはないです

みかんを持ってきたりして一般人として出てきます

相変わらずアーニャと一緒にいるようで

仲良くなっているからか 略称でアーニャに呼ばれてたりします

うらやま・・・なんでもないです

この二人もKMFには乗ります

アーニャは専用機っぽかったかな

ジェレミアも・・・うーん微妙かな

ED絵でも二人でオレンジ畑で汗を流している姿がうつされています

右下になんか変な人がいましたけどね

⑦・・・ナナリー

すぐ捕らえられて…なんで基本ピーチ姫状態です

敵がナナリーを使ってCの世界で…ってことだったので

助け出す為にCの世界に行くんですが

そこで初めてルルーシュと会話をするんですが

やはり最後のことを悔やんでいたらしくて…

最後はまた一緒に暮らしたいとお兄様の罪は私もみたいなことを言います…

ルルーシュの出した答えは…その結末は… 次の感想に続きます

後半はルルーシュC.C.全体的な感想を・・・です

明後日ぐらいになると思いますが、お楽しみに